お知らせ

「生活不活発病」に注意しましょう!

2021年03月31日【お知らせ】


生活不活発病とは・・・「動かない」(生活が不活発な)状態が続くことにより、心身の機能が低下して、「動けなくなる」ことをいいます。
特に、高齢の方や持病のある方は生活不活発病を起こしやすく、悪循環となりやすいため、早期に対応する事が大切です。

<悪循環とは>
生活不活発病がおきると、歩くことなどが難しくなったり、疲れやすくなったりして「動きにくく」なり、「動かない」ことでますます生活不活病はすすんでいきます。

◆◇予防のポイント◇◆
●毎日の生活の中で活発に動くようにしましょう。
(横になっているより、なるべく座りましょう)
●動きやすいよう、身の回りを片付けておきましょう。
●歩きにくくなっても、杖などで工夫をしましょう。
(すぐ車椅子を使うのではなく)
●避難所でも楽しみや役割を持ちましょう。
(遠慮せずに、気分転換を兼ねて散歩や運動も)
●「安全第一」「無理は禁物」と思いこまないで。
(病気の時は、どの程度動いてよいか相談を)

※以上の事に、周囲の方も一緒に工夫を。
(ボランティアの方等も必要以上の手助けはしないようにしましょう)
※特に、高齢の方や持病のある方は十分気をつけて下さい。

発見のポイント~早く発見し、早めの対策を~

「生活不活発病チェックリスト」を利用してみましょう。
▼こちらからダウンロードできます▼20120124

要注意に当てはまる方はデイサービスTOUSEIにご相談下さい。
TEL 03-5667-0155

体力の衰えを感じていませんか?

2021年02月04日【お知らせリハビリ】

スリングセラピー

「散歩中に息切れがする」「日常生活ですぐに疲れてしまう」
そんなことはありませんか。

体力の衰えを感じている方におすすめなのがスリングセラピーです。
スリングセラピーでは、天井から降ろしたロープで身体を吊るすことにより身体にかかる重力を減らし運動をすることができますので、筋力に自信が無い方でも大丈夫!
少ない負担で筋力が落ちるのを防ぎ、体力向上につながります。

体力が落ちてきた、体力が落ちないように予防をしたい方は
ぜひデイサービスTOUSEIへお気軽にご相談ください。

スリングセラピーとは?

要介護にならないための「介護予防」とは?

2021年01月26日【お知らせリハビリ】

デイサービスTOUSEIの介護予防

介護予防とは、介護が必要になる前に健康や身体機能を維持するためにするリハビリのことです。身体機能を回復するための一時的な訓練ではなく、継続して行うことにより介護が必要になるのを防ぎます。

「介護が必要になってからデイサービスに通えばいいのでは?」とお考えの方は、長く健康でいるためにもぜひ介護予防としての通院をご検討ください。
デイサービスTOUSEIは、介護予防・個別リハビリテーションを目的とした短時間デイサービスです。国家資格をもったスタッフがサポートするので安心安全にリハビリに取り組んでいただけます。

介護予防で介護のいらない健康な身体を維持しましょう♪

デイサービスTOUSEIの特徴

無料体験・見学受付中!資料請求・お問合せはこちら

店舗一覧

  • デイサービスTOUSEI 中葛西店
  • デイサービスTOUSEI 瑞江店

施設について

  • サービス内容
  • ご利用案内
  • 機能回復訓練
  • 料金表

思い通りに身体を動かせますか?寝たきりになる前に今すぐロコ検診 7つの介護予防チェック

個別機能訓練「リハビリ」メニューのご紹介 実際のリハビリの様子はこちらでチェック!

デイサービスTOUSEIは地域支援事業として介護予防に取り組んでいます。

藤正会グループ

このページの先頭へ

東京都江戸川区の短時間機能訓練特化型、リハビリ専門デイサービス

デイサービスTOUSEI 中葛西店

東京都江戸川区中葛西4-20-22 コーポ山藤1F/TEL 03-5667-0155

デイサービスTOUSEI 瑞江店

東京都江戸川区南篠崎町2-51-5-102/TEL 03-6231-8100

営業時間 月~金曜日 8:30~17:30
休業日 土日・祝日(5/3~5/5,12/30~1/3)